法人のお客様

HOME > 法人のお客様 > 工場・農場・牧場の防犯カメラ設置事例 > 神奈川県内医薬品工場様の防犯カメラ設置事例

神奈川県内医薬品工場様の防犯カメラ設置事例

施工対象
神奈川県内医薬品工場
工期
4日間
納品システム
・JVC製パンチルトズームカメラ 
・JVC製ネットワークカメラ
・マイルストーン製サーバー
・クライアントPC
・監視用モニター
その他
パンチルトズームカメラなら、自由自在にカメラを操ることができます。
あらかじめ撮影した居場所を登録しておいて、順番に撮影を行えば、監視に無駄がありません。
守衛室などでモニターを見ながら、コントローラーで操作を行うことも可能です。

 

お客様のご紹介

神奈川県内の医薬品工場様です。

医薬品工場の防犯カメラ設置事例

人の身体に入るものを作られているため、セキュリティには大変厳しい基準を設けていらっしゃいます。

従業員の方以外に、搬入車両など毎日多数の人や車の出入りがあるため、主に出入ゲートを中心にカメラを設置し、不審者や不審車両の進入を防止するための対策を行いました。

 

アンチクライムからのご提案

パンチルトズームカメラ VN-V686WPB

 

広い敷内を効率的に監視するため、パンチルトズームカメラの設置をご提案しました。

あらかじめ見たいポイントを記録させ、カメラの向きを自動で動かしたり、守衛室のパソコンから自在にコントロールすることで、必要な時に必要な場面を撮影することができます。

 

 

カメラ台数が多く、長時間の映像記録をご希望だったため、通常の防犯カメラレコーダーではなく、特注のサーバーでの映像記録をご提案しました。

アンチクライムでは、パッケージングされた商品をお勧めしません。お客様のご要望にこたえられる様々なメーカーの機器を組み合わせてご提案するようにしています。中には初めて取り扱いをする製品もあるのですが、メーカー様にご協力いただき、何度も実機デモやテストを行います。自分たちもしっかり勉強してから、自信を持ってお薦めするようにしています。

今回は屋外に長距離の配線を行いました。美観を損ねない美しい配管を心がけました。

お客様の声

神奈川県内医薬品工場の防犯カメラ設置事例高画質で撮影を行いたい場所やPTZカメラで360度ぐるりを撮影したい場所等があり、また長時間映像を残す必要がありましたが、様々なメーカーの製品を組み合わせることで、リクエストに合った防犯カメラシステムを設置することができました。

守衛室のモニターから敷地内を見渡すことができるため、不審者の侵入やトラブルがないかいつも警戒することができ、安心です。

参考
通常、防犯カメラの録画は専用のレコーダーで行います。
HDD容量が1TBのとき、38万画素のアナログカメラ1台なら、120日も映像を残すことができます。(1秒間に5コマ撮影。設定により変動します)
画素数の高いカメラで撮影すると、保存できる日数は短くなります。それは、保存する映像データ容量が大きいからです。
「きれいに長く録りたい!」というお客様には、録画サーバーやワークステーションがおすすめ。
録りたい期間に合わせて無駄なくカスタマイズしたものをご提案しています。

お問合せ