個人のお客様

HOME > 個人のお客様 > 神奈川県川崎市内戸建住宅の防犯カメラ設置事例

WEB専用フォーム

神奈川県川崎市内戸建住宅の防犯カメラ設置事例

施工対象
神奈川県川崎市内個人宅
工期
調査含め5日間
納品システム
・IR投光器付きカメラ(オプテックス製)x 4台
・パンチルトズームカメラ(オプテックス製)x 2台
・モニター内蔵デジタルビデオレコーダー(オプテックス製)x 1台
 

お客様のご紹介

戸建住宅.png神奈川県川崎市内の戸建住宅にお住まいのお客様。
閑静な住宅街にある広い敷地のご邸宅のため、死角が多く不審者の立ち入りを心配してらっしゃいました。
 
何者かが敷地内で立小便をした形跡があり、とても不快な思いをされたご経験があり、侵入者がいないか家の中から確認できるように、アンチクライムの防犯カメラシステムを導入してくださいました。
 
 

アンチクライムからの提案

早速、現場を拝見したところ、大変広い敷地のお宅で死角が多く、誰かが立ち入ってもなかなか気がつきにくい環境でした。
そこで夜間でもはっきり撮影できるよう赤外線監視カメラを選び、死角をすべて映せるよう4台設置でのご提案となりました。
また、パンチルトズームカメラを駐車場と裏口に取り付け、自宅内のコントローラーでレンズ方向を自在に調整していただけるようにしました。
赤外線監視カメラ、パンチルトズームカメラともに、耐久性に定評のある一流国内メーカーの防犯カメラを選んでご提案しました。

■IR投光器付きで、夜間や暗闇での撮影が可能

周囲の照度が低くなると、照度センサが感知して自動的にIR投光器が点灯する為、暗所でも被写体を撮影することができます。
但し、人の顔など被写体がはっきり認識できるレベルまで撮影するには、4m以下の距離でご使用いただくことをお薦めします。便利照明を兼ね、軒下や駐輪場など狭い箇所に設置するのに適しています。

お客様の声

家族.png
不審者の侵入経路になる場所調べて貰い、そこに防犯カメラを設置して貰いました。実際に専門家の方が家に来て、カメラ選びから設置する場所まで教えてくれたので『納得』という感じです。
今後は、外の様子を家の中で見られるようになり、万が一の事態にも備えられるようになったので安心して家で過ごせそうです。
 
 
参考
お庭の広いお宅のため、玄関、お庭×2ヶ所、門扉のそれぞれに防犯カメラを設置することで完全に死角を解消することができました。ただし風雨にさらされる屋外で使用するため、耐久性に優れた製品を選ぶ必要があります。

お問合せ